跳至产品信息
1 / 19

高麗 米色青磁象嵌菊花文筒茶碗

高麗 米色青磁象嵌菊花文筒茶碗

促销 售罄
含税费。

時代 : 朝鮮・高麗時代(918年 - 1392年)

Size : 高7.4cm 幅7.2cm

高麗時代に焼かれた青磁の茶碗です。
焼成時に酸化焼成気味に焼かれたことにより、青磁の釉薬が黄色く発色している「米色青磁」と呼ばれる品です。
日本の湯呑みに近い筒形の形状で、胴の中央がやや膨らみます。
筒茶碗と呼ばれるものでもともと朝鮮では人参湯などを飲む薬碗であったと考えられます。
日本の室町時代ころには筒状の茶碗は口が狭く熱が逃げにくいことから冬場の茶室で使われていました。
胴に白黒象嵌にて丸に囲まれた菊花文が三箇所施され、葉の部分までくっきりと描かれます。
奇数に配置するのは朝鮮半島ならではの意匠です。
ぐるりと一周口縁部には雷文、下部には蓮弁文が施され、胴の隙間を唐草文を埋めます。
色の濃い米色青磁だからこそ白黒の象嵌がコントラストとして映え、他とは一風変わった青磁象嵌となっています。

目立つ瑕疵(キズ)もなく、米色青磁らしいしっとりとした光沢が全体にあり綺麗な状態です。

产品询问

如果您对产品有任何疑问,您可以通过电子邮件或 LINE 与我们联系。 (仅限日语或英语)

询问

关于购物

请务必阅读“商店指南”和“隐私政策”。

-产品描述基于个人意见。

-根据屏幕的颜色,图像的颜色可能与实际产品的颜色有所不同。

查看完整详细信息

注册成为 LINE 好友即可获得 5% OFF 优惠券

您可以获得丰厚的优惠券。有关产品的信息,请随时通过LINE的消息功能与我们联系。我们还会发送新产品信息,因此请注册。

友達登録