商品情報にスキップ
1 29

高麗 青磁象嵌菊花唐草文薬器

高麗 青磁象嵌菊花唐草文薬器

通常価格 ¥44,000
通常価格 ¥0 セール価格 ¥44,000
セール SOLD OUT
税込

時代 : 朝鮮・高麗時代(918年 - 1392年)

Size : 高7cm 幅7.8cm

高麗時代に焼かれた青磁薬器。
蓋付きの小ぶりの筒形容器で「薬器」と呼ばれており、薬を入れる容器でした。
類似の品に高麗王室の薬を担当した役所である「尚薬局」の銘が刻まれていたことが由来です。
胴と蓋には白黒象嵌で菊唐草文がバランスよく配置され、蓋と胴の境界には雷文が一周します。
象嵌技法は朝鮮半島の代表的な技術で、文様を彫った後、素地とは異なる白黒の土を埋め込み文様を表します。
黒土は焼成時の収縮率の違いにより少し浮き出ており、失敗作のようにも見れますが、かえって面白い景色となっています。
器の内側は強くろくろ目が残されており、釉薬の濃淡も相まって上品なおかしみがあります。
薬を保存する容器としては背の低い合子は多くみますが、筒形の薬器はコレクションしている人が少く、市場にもあまり現れない珍しい品です。

黒象嵌の膨らんだ部分に土の剥がれが数箇所ございます。胴の上部に小さな釉薬のそげがございます。表面には土が浮き出た変色がございますが、光沢はございます。

※状態、部位などの専門用語はこちらのページをご参考ください。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする