商品情報にスキップ
1 23

高麗 青磁象嵌立鶴茶碗

高麗 青磁象嵌立鶴茶碗

セール SOLD OUT
税込

時代 : 朝鮮・高麗時代(918年 - 1392年)

Size : 高7.8cm 幅7.4cm

高麗時代に焼かれた青磁の茶碗。
象嵌にて表面に立鶴と葉の模様が描かれます。
立鶴の有名なものはは江戸時代(李朝時代)に製作がされた「御本立鶴茶碗」があるが、その鶴は線で描かれたものでした。
本品はそれよりもさらに古く高麗時代のものであり、高麗時代のデザインでくっきりとした鶴が描かれ、大変珍しいものです。
筒形の茶碗で胴の中腹で少しくびれ、腰は丸くなり、高台へ滑らかに繋がります。
高台は4つの切り込みが綺麗に入れられ、底まで釉薬がしっかりと施され、設置面には砂目が残ります。
深い茶碗ですが、覗き込んだ見込みにはきれいなろくろ目が残り、象嵌のないところも目で楽しめる茶碗です。
酸化焼成気味で焼かれているため、青磁釉は黄色みがかっており、時間と共に貫入から浮き出た土と併せてとても味のある風貌です。

全体に表面にカセがありますが、時代を感じさせる良い雰囲気です。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする