商品情報にスキップ
1 19

北宋 汝窯弦文梅瓶

北宋 汝窯弦文梅瓶

セール SOLD OUT
税込

時代 : 中国・北宋(960年 - 1127年)

Size : 高27.2cm 幅15.9cm

北宋に汝窯で焼かれた青磁の瓶。
口は細く窄まり、腰は細くくびれて、胴から肩にかけて丸く張ります。
この形は北宋の初期に創案され酒器で、清代から「梅瓶(めいぴん)」と呼ばれるようになります。
口はそろばんの玉のような形状です。
汝窯は「雨過天青」とも言われる雨上がりの水分を含んだような、淡い水色で、他の青磁とも違った美しさがございます。
汝窯では支釘に乗せ焼くため、底部まで施釉がされ米粒ほどに小さな5箇所の目跡が残ります。
単調になりがちな大型の器面ですが、全体に横方向の弦文が立体的に付けられ、凹凸による釉薬の厚みの違いで濃淡が現れ、とても見応えのある品となっています。

目立つ瑕疵(キズ)はございません。釉薬は時間の経過による細かい貫入が入っております。また、口や底など、表面の一部にカセがございますが、全体的に良好な光沢があり良い状態です。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする