商品情報にスキップ
1 20

李朝 礼賓三島象嵌皿

李朝 礼賓三島象嵌皿

セール SOLD OUT
税込

時代 : 朝鮮・李氏朝鮮時代(1392年 - 1897年)初期

Size : 高2.9cm 幅13.3cm

李氏朝鮮初期の官窯で焼かれた希少な三島の皿です。
高台を除く両面に白象嵌で菊花文や連珠文が描かれます。
見込みは古い朝鮮の漢字のため読みにくいが「金海」と考えられます。
裏面には一文字つぶれているが「長興庫」の銘が入ります。
長興庫は韓国南部慶尚道などに設置された布や紙を納める国家正倉機関で、長興執用銘の官銘三島は特に数が少ないものです。
このような銘入りの三島は日本においては賓客の為の「礼賓三島」と称し、高麗物として珍重されたと言われています。

目立つ瑕疵(キズ)はございません。艶があり綺麗な状態です。
実用品として盛り付けのお皿などにもおすすめです。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする