商品情報にスキップ
1 32

清朝 青白磁盖盒

清朝 青白磁盖盒

通常価格 $1,261.00 USD
通常価格 $0.00 USD セール価格 $1,261.00 USD
セール SOLD OUT
税込

時代 : 中国清朝(1616年 - 1912年)

Size : 高9.5cm 幅10.9cm

清朝に景徳鎮窯で焼かれた青白磁の盖盒。
円柱状で蓋のついた容器であり、薬や香料をいれるのに使われていたものと考えられます。
やや中腹が膨らんだ樽のような形でシンプルな形状で、厚みがありとてもしっかりとした作りです。
上から見た円形がほぼ真円であり、蓋の噛み合わせ部分も歪みがなく、とても精巧な作りは清朝らしい。
外側にはガラス質の多い白釉がかけられているが、釉薬が溜まりやすく厚みを持つ箇所は、含まれている鉄分により青色を発しています。
蓋の上面もやや中央にむかって窪んでいることで、青色が出ており、とても美しいグラデーションです。
釉薬の気泡の肌質感と大きめに入る貫入がシンプルな器形に表情を与えます。
内側と底には失透性の高い純白の白釉が掛けられており、外面と違う釉薬を掛けるのも清朝の特徴です。

目立つ瑕疵はございません。全体に光沢があり綺麗な状態です。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする