商品情報にスキップ
1 29

北宋 定窯 紫定柿釉鳳凰耳花口瓶

北宋 定窯 紫定柿釉鳳凰耳花口瓶

通常価格 $841.00 USD
通常価格 $0.00 USD セール価格 $841.00 USD
セール SOLD OUT
税込

時代 : 中国北宋(960年 - 1127年)

Size : 高17.5cm 幅8.8cm

北宋時代に定窯で焼かれた鳳凰耳瓶。
瓶としては高めの裾広がりの高台に蕪形をした胴から花形の口へつながります。
頸には2つの鳳凰耳がつけられ花口と相まって華やかな印象です。
定窯では北宋時代に柿釉をかけた陶磁器の生産も行われていました。
鉄釉の一種で鉄分の含有量により茶色に発色し、紫定と称されます。
釉流れにより薄くなっている露胎部分は定窯特有の白い土が見えます。

高台に1箇所ホツがございます。口縁周辺にカセがございますが、その他は良好な光沢を保っています。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする