商品情報にスキップ
1 25

宋代 河南天目銹斑文六方皿

宋代 河南天目銹斑文六方皿

通常価格 ¥184,000
通常価格 ¥0 セール価格 ¥184,000
セール SOLD OUT
税込

時代 : 中国・宋代(960年 - 1279年)/ 11-13世紀

Size : 高4.3cm 幅18.3cm

宋代に磁州窯で焼かれた皿。
河南天目は黒い磁州窯系の鉄釉を厚めにかけ、その上から柿釉にて模様を施します。
磁州窯では模様を筆や陽刻にて施す陶磁器が多く製造され、河南天目はその一つです。
小さな高台を備え、そこから胴は大きく広がり、口縁は端反のようでほぼ水平に伸びます。
見込みはやや窪み、とても浅く分かり辛いが、胴は六方に分けられております。
華北一帯の磁州窯系らしく土は白く乾いており、高台は露胎し、兜巾高台のように少し中央が盛り上がっています。
鉄釉の黒は漆黒であり、光沢が反射するほどです。
口縁部など釉薬が薄くなっている箇所の光沢をよく見ると、窯変現象で成分が分離しており、虹色に美しく輝きます。

目立つ瑕疵はございません。全体に光沢があり綺麗な状態です。
使用されていたものなので、光沢部に擦れはございます。

※状態、部位などの専門用語はこちらのページをご参考ください。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする