商品情報にスキップ
1 22

北宋 越州窯 青磁草花紋渣斗

北宋 越州窯 青磁草花紋渣斗

通常価格 ¥152,000
通常価格 ¥0 セール価格 ¥152,000
セール SOLD OUT
税込

時代 : 中国北宋(960年 - 1127年)

Size : 高7.4cm 幅15.9cm

北宋時代に越州窯で焼かれた青磁の渣斗。唾壷とも言い、中国の貴族のための調度品として唾液や喀痰を吐き入れるための容器でした。
後に実用性を失うため、時代が新しくなるにつつれて渣斗は数少なくなっていきます。丸みを帯びた胴に漏斗状に大きく開いた口頸部を持った壺形。口頸部には刻花により草花の模様がつけられており、大胆でありながら美麗です。越州窯の特徴的なオリーブ色で淡い上品な青磁釉が壺内まで掛けられています。
この形状の陶磁器はとても貴重な品になります。

口縁に小さなニュウがございます。全体に表面にカセがございますが、多少の光沢はあり状態は良好です。 

※状態、部位などの専門用語はこちらのページをご参考ください。

商品についてのお問い合わせ

商品について気になる点はお気軽にお問い合わせください。メールまたはLINEにてお受けしております。

>お問い合わせをする

ご購入に関して

・ご購入の際には「ご利用ガイド」と「特定商取引法に関する表記」を必ずご一読ください。

・商品の説明はあくまで個人的な見解になります。

・画像は画面の色などにより実際の商品と色味が異なることがございます。

詳細を表示する

LINE友だち登録で5%OFFクーポン進呈

お得なクーポンをもらえるだけじゃなく、LINEのメッセージ機能を使って、気軽に商品のお問い合わせもできます。また、新着商品の情報の配信をしておりますので、ぜひご登録ください。

LINE友だち登録をする